MRI装置

増毛剤のスーパーミリオンヘアーを付けたまま、MRI装置には入らないように、という情報がSNSで話題となっています。

タトゥーなどの刺青を付けていると、着色料の鉄分が悪影響を与えるので、MRI装置を使えないということは良く聞きますが、増毛剤でも同じ影響が出るとは!

なんでも、MRI装置が故障する原因になるそうで、自分だけの問題ではなく多くの人に迷惑をかけることになるので、今回記事にしました。

他施設において、スーパーミリオンヘアーEXを使用したままMRI検査を行い、鉄粉が装置内に飛び散り、MRI装置が使用できなくなった事例が発生しております。

鉄粉が吸着すると、装置が故障し復帰までに数日要し、多額の費用が発生します。
※Twitterより引用 原文ママ

ということです。

ひとりの不注意が、多くの患者さんや病院の設備費に影響するので、日頃スーパーミリオンヘアーを愛用されている方は、是非ご自身で注意してください。

他人の頭皮をみて、「あ!スーパーミリオンヘアー使ってます?」とはなかなか聞けません。
(違ってたら大変ですからね)

いつもの癖でスーパーミリオンヘアーを付けたまま行かないよう、注意していただきたいです。




スーパーミリオンヘアーとは?

スーパーミリオンヘアーは、髪を生やすのではなく、髪が生えたように見せる増毛法です。薄毛の部分にふりかけると、特殊加工された植物系抗菌繊維が静電気で髪に付着し、髪が生えたような感じになるのです。

年配の男性で頭頂部などに使っている方をよく見かけますよね。

近くから見ると、ちょっと違和感ありますが、遠目には髪の毛が映えているかのように黒々として見えるのです。値段も数千円と、ちょっと身だしなみに気を使う年配者の方に人気があるようです。

スーパーミリオンヘアー 30g(約75回分)ブラック

新品価格
¥2,935から
(2018/9/4 12:49時点)

皮肉なことに、MRI装置のお世話になるような年代の方に人気があるスーパーミリオンヘアーですが、くれぐれも頭に塗布したまま、MRI検査を受けないようにしてください。

どうしても気になる方は増毛がお勧めです!

増毛体験ならアデランス