酒と薄毛の関係性

以前、このサイトでも書いたのですが、筆者は飲酒や喫煙、特に晩酌を始めてから急激にハゲが進行したように思っています。

よく喫煙は血管を縮小させるので、頭皮によくないと言いますが、筆者は個人的には喫煙よりも飲酒の方が薄毛の進行を促しているのではないかと思っています。

<<関連記事>>

テレビ番組を観ていると、酒好きを公言している芸能人の中にも、かなり薄毛の方がいて、飲酒と薄毛の関連性を疑ってしまいます。何事もほどほどは基本なのですが、嗜好品はついつい過剰に摂取してしまいがち。

筆者は禿げても酒はやめられませんでした。
恐らく、一生断酒してフサフサと言われても、この3mm坊主でハゲを優先すると思います。

ということで、今回はハゲ・薄毛と飲酒の関係性について、酒好きを公言している男性芸能人を例に考えてみたいと思います。





飲酒で禿げるメカニズム。

まず、どうして飲酒がハゲに関係あるのでしょうか?
飲酒がAGAの進行に及ぼす根拠について簡単に説明します。

体内に入ったアルコールは、アセトアルデヒドという毒性の物質に変わります。
二日酔いの原因になる成分ですね。

このアセトアルデヒドは、ジヒドロテストステロンという成分を増加させる働きもあると言われており、ジヒドロテストステロンは、男性ホルモンの一種で髪の毛の脱毛を促す働きがあります。

よくいう男性ホルモンがAGAの原因というのは、このジヒドロテストステロンが原因であると言われています。

飲酒がAGAの進行を、少なからず促す原因ではあるようです。

またお酒を飲むと、そのまま寝落ちしてしまったりして、シャワーも浴びずに寝てしまうようなこともありますので、頭皮の健康状態に良いわけはないですよね。

筆者の20代は独り暮らしということもあり、10年以上、毎晩飲んでそのままシャワーも浴びずに寝落ちする、ような生活をしていました。

飲酒が原因?薄毛で酒好きな男性芸能人。

ISSAさん

最近USAが人気となり、かなりテレビでも観ることが多くなったDA PUMPのISSAさん。

一時期若い頃には、M字ハゲの進行がひどく、ご本人も気にされていたようですが、ある時突然復活しました。
生え際もかなり揃っていることから、植毛疑惑がささやかれていますが、ご本人からはコメントがないので、憶測にしかすぎません。

ISSAさんは沖縄出身ということもあり、かなりお酒好きのようです。
ほぼ毎晩晩酌されるそうで、かなりの量を飲まれるそうです。
かなりの量を飲まれるとのことで、そのまま寝落ちしてしまうような生活を現在も続けられているそうです。

志村けんさん

お笑い芸人の志村けんさんも、お酒好きでは有名ですよね。
体調を崩された際に、禁煙されたそうですが、相変わらずお酒は飲んでいるようです。

志村さんといえば、もはやトレードマークともいえる、あの額。
薄毛もキャラクターとして成立してしまっていますが、あの頭の原因は、長年による飲酒も関係しているのではないかと思います。

草彅剛さん

元SMAPの草彅剛さんもお酒好きでは有名です。
最近では、Youtuberとしての活動や、スカルプDシャンプーのCMにも出ています。

薄毛であることでも有名で、ご本人もかなり気にされているようです。
(アイドルの薄毛は大変ですよね。。)

例の事件から控えているそうですが、以前は泥酔するまで飲まれていたようで、髪の毛にもかなり影響したのではないかと思います。(ただ、芸能人の方は我々一般人の想像を超えるストレスもありそうですよね)

中居正広さん

同じく元SMAPのリーダーで、かなりのお酒を飲まれるようです。
自宅で飲むことが多く、5時間以上かけて飲むこともあるようです。

中居さんも薄毛については気にされているようで、薄毛というと度々お名前が出てきますよね。
ジャニ―ズの方は飲酒や喫煙をされる方も多く、アイドルということもあり、薄毛のケアとストレス発散のバランスが難しそうですね。

アイドルも同じ人間ですからね。
禿げる人は禿げます。




まとめ:若いうちから酒はほどほどにする習慣を。

お酒がすべてではないですが、ひとつの原因であるようにも思います。
遺伝などもありますが、筆者の経験では、喫煙より飲酒の方がダイレクトにハゲに通ずるように思います。

栄養素は内臓の処理によってできるので、身体から飲んだり食べたりするものが、髪の毛に影響するのは理にかなっていますよね。

特に若ハゲに悩んでいる20代の方は、食生活と普段の生活リズムをきちんとしましょう。
独り暮らしを良いことに、自堕落な生活を続けていると、筆者のように禿げる原因になりますよ。

酒好きで薄毛の芸能人を挙げましたが、一方で、酒好きな芸能人の方でもふっさふさの方もかなりいます。
飲酒だけが悪いわけではありません。

ただ、若ハゲが気になる方は、なるべく薄毛の進行の原因となることは避けた方が良いです。

筆者の経験からも酒はストレス発散になるけど、ストレスや健康障害を招く原因にもなります。
出来れば、若いうちからほどほどに、をお勧めします。

歳取ってからほどほどに直すのは、本当に難しいですからね!

東京・大阪 薄毛でお悩みの方に朗報!