加齢臭

このサイトでは禿げのファッションや髪型は、とにかく清潔感を出すこととお伝えして来ました。
ちょうど若ハゲに悩み、薄毛の進行が激しくなってくる30代位から発生してくる加齢臭。

薄毛のケアも大切ですが、一緒にいる人にとって体臭というのは、見た目より全然大切です。
若ハゲは何も迷惑かけませんが、加齢臭などの体臭は周りの方に不快感を与えます。

どんなに髪の毛がふさふさでも、加齢臭がきつい人と一緒に食事や仕事をするのはきついです。

見た目も大切ですが、臭いの問題は深刻です。
是非、若ハゲを気にしている年代も、加齢臭対策のことを考えましょう。

今回は禿げではなくて、加齢臭の発生する原因と、加齢臭対策についてまとめてみます。



加齢臭の原因はノネナールという成分。

中高年から発生する加齢臭の原因は、ノネナールという不飽和アルデヒド(有機化合物)の一種です。
ノネナールは若い人たちの体臭からはほとんど検出されず、中高年の衣類を調べたところ、ノネナールの付着が認められたことから、加齢臭の原因であると特定されました。

ノネナールの発生は、皮脂中の脂肪の性質が中高年になるにつれて変わってくることが原因です。

中高年になると、皮脂には若い人たちにはほとんど存在しない、脂肪酸である9―ヘキサデセン酸が増加してきます。
また、皮脂中に過酸化脂質の量が多くなり、酸化分解反応が進みやすい状態になってきます。

このような状態の皮膚に9―ヘキサデセン酸が分泌されると、たやすく酸化分解されるだけでなく、皮膚に棲んでいる常住菌によっても分解され、体臭成分であるノネナールが発生してくるというわけなのです。

ちょっと難しいですが、とにかく中高年になると、加齢臭の成分であるノネナールが発生し、加齢臭を発してしまうのです。

怖いのが加齢臭は自分では気が付かないこと。

加齢臭の怖いところは、自分では気が付かないところです。

よく電車の中や、会社でも加齢臭を発している男性はいますが、本人は当たり前のような顔をしています。
え?!自分は臭くないの?と思われるかもしれませんが、自分では分からないのです。

電車のバスの中で、ぷーんとオナラでもしたかのような嫌な臭い。
そうなんです。本人には自覚がないので、なかなか防げないのです。

薄毛が目立ち始める30代後半から加齢臭は始まります。
若ハゲケアも大切ですが、身だしなみとして、加齢臭にも気を配りましょう。

仕事やプライベートでお口のニオイが気になるあなたに!息リフレッシュ!!エチケットサプリ

デオドラントや汗を拭くなど、マメなエチケットは大切。

最近では、加齢臭を押さえてくれるデオドラントスプレーや、加齢臭も拭き取れるデオドラントシートも多数販売されています。
夏場になると、特に色々な種類が発売されますが、こういったもので日頃からマメに体臭を管理することは大切です。

加齢臭自体の発生を防ぐことは難しくても、人と会う時はマメなケアをすることで、かなり変わってきます。


汗臭にお悩みの男性必見!プロフェッショナル用に開発された
汗臭・わきが用のデオドラントクリーム【医薬部外品】ネオテクト


体内から加齢臭を予防。

加齢臭は食べる物や生活習慣でも変わってきます。
本来日本人は、魚や野菜が中心の食事だったので、体臭があまりない人種だったのです。

しかし、食の欧米化に伴い、加齢臭を発する人が増えてきたと言われています。

肉などの動物性脂肪を控える。

動物性の脂肪は、皮脂腺やアポクリン腺を刺激し、皮脂の分泌を過剰にします。
食の欧米化と言われる原因のひとつ、肉中心の食事を見直し、魚や野菜などの和食をとるように意識しましょう。

植物油を使用した料理を控える。

植物油に含まれるリノール酸はコレステロールや中性脂肪を増加させ、体内で酸化し過酸化脂質となります。
過酸化脂質が多いと、酸化分解反応が進みやすい状態になってきますので、当然体臭の原因ともなります。

植物油をまったく避けることは難しいですが、なるべくオリーブオイルを使うなど、植物油を避ける食事を意識しましょう。

抗酸化作用のある野菜や果物をなるべくとるようにする。

ノネナールの原因となる、過酸化脂質は活性酸素の増加によって増えます。
活性酸素を打ち消す効果のある抗酸化作用のある食べ物を積極的にとるように心がけましょう。

野菜であれば、野菜:トマト、ブロッコリー、ピーマン、ホウレンソウなど、
果物では、レモン、キウイ、イチゴ、グレープフルーツなどは効果的です。



柿渋エキスの石鹸でノネナールを除去して臭いを防止。

柿渋エキスや茶カテキンが加齢臭の原因である、ノネナールを除去できるということが、科学的に立証されているようです。

柿渋エキスを配合した石鹸は通販などでも、気軽に購入することが出来ます。
普段使っている石鹸をワンランク上の、加齢臭予防石鹸に変えてみることもお勧めします。

最近では、柿渋エキスに注目が集まっており、加齢臭対策として様々な石鹸が販売されています。
若ハゲであっても、常に清潔感のある体でいたいものですよね。

自分では気が付かない加齢臭、30代後半から是非意識して、エチケットとして対策に取り組みましょう。

<<嫌な臭いの成分を96.9% 除去する柿渋石鹸>>

<<全額返金保障付 渋柿石鹸>>

 

<<楽天ランキング1位を獲得した柿渋石鹸>>


にほんブログ村 健康ブログ ハゲ・若ハゲへ にほんブログ村 健康ブログ 薄毛・抜け毛へ にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ