筋トレ

突然ですが、筋肉は裏切りません。
よく男性を馬鹿にする言葉で、ハゲデブチビという言葉があります。
チビとハゲは自分では抑制が難しいですが、筋肉は自分でコントロールすることができます。

そうです。若ハゲに悩んでいる方は是非、筋トレをやってみて欲しいのです。

筆者自身はほぼ若ハゲに関しては、手遅れ状態からの筋トレではあったのですが、数年間自重トレーニングを継続することで、生活面や体調にもかなり変化がありました。

頭には自信ありませんが、少なくとも体系は維持しており、うっすらですが腹筋も割れています。
強くなりたいという男性の本能なのか、筋力は男に自信を付けてくれます。

ということで、今回は筋トレの効用について書いてみたいと思います。




適度な疲労感で快適な睡眠を取ることができる。

筋トレを行うと、ほど良い疲労感があるので、よく眠ることができます。
運動した後の疲労による睡眠は、お酒を飲んで寝てしまうのと異なる、目覚めもすっきりし、翌日の体調のかなり良くなります。

特に会社で働いて、極度に脳や身体に緊張感があると、よく眠れなかったりしますが、運動の疲労は凝り固まったストレスを多少なりとも軽減してくれます。

同時に、きちんと睡眠を取ることは、成長ホルモンをきちんと分泌させることに繋がるので、必然的に髪の毛にも良い影響を与えます。

筋トレすることで、食事の栄養バランスに気を配るようになる。

筋トレを始めると、徐々に身体が引き締まってくるので、楽しくなってきます。

そうすると必然的に、筋肉の発達に必要なたんぱく質などバランスの良い食事に気を付けるようになります。
日々発達する筋肉に愛着が沸いてきて、筋トレに嵌る人は多いようです。

筋肉のために食生活を見直す人も多いようですね。
筆者も筋トレする前は毎晩のようにあ晩酌、シメには白米のごはんをお腹いっぱいになるまで食べていました。

しかし、筋トレを始めてからは、きちんと休肝日を設け、バランスの良い食事を心がけるようになりました。
なぜ、それを20代にやってなかったのか、と悔やまれますが、今は体調が良いので続けてきて良かったと思います。

筋肉の発達に良い栄養素は、髪の毛にも良いとされており、同時に髪の健康にも良い影響を与えます。

高タンパク質

身体のスタイルが良くなると自然と自信が付く。

気持ち的な部分で、身体が引き締まってスタイルが良くなると、自分に自信がつきます。
20代中頃から30代にかけて、運動不足や食生活の乱れで、徐々にお腹周りに脂肪がつき始める人が増えてきます。

自分の身体がだらしなくなってくると、服装や頭髪などもどうでも良くなりがちです。

20代で若ハゲに悩んでいる方は、女性からの視線が一番気になると思います。

薄毛でも筋骨隆々としている男性は頼りがいがありますし、いくら髪の毛がふさふさでも、不健康な身体には魅力を感じない女性は多いでしょう。

何より自分自身の自信に繋がるので、若ハゲに悩んで劣等感に苛まれている方でも、筋トレで自分に自信を付けることをお勧めします。




継続することで筋トレ以外の部分でも自信となる。

筋力アップもそうですが、継続することの自信も出てきます。
それは外見ではなく、内面で続けて成果を出すことで、仕事上でも良い影響が出てきます。

継続することというのは、簡単なようでいて誰にでも出来ることではありません。
飽きずに諦めずに続けることで出た成果がなによりも自分のためになります。

それが筋トレでなくてもランニングでも良いとは思いますが、継続することによる内面的な自信は何物にも代えられません。

筋肉

ジムに通わなくても自重で十分。

筋トレをしている、というとすぐにジムに通っていることを連想する方が多いですが、筆者の経験上ジムはお金もかかるし、ジムへ通うというハードルがあるように感じます。

2回ほどジムに通ったことはあるのですが、いずれもわざわざトレーニングウェアを持って通う、というのが面倒になり、一回行かなくなると継続するモチベーションが続かなくなってしまいました。

ジムに行くと、同じ目的でトレーニングしている方がいるので、ある意味モチベーションが上がるというメリットはあります。
しかし、自宅でも腕立て伏せなど自重でそれなりに負荷のかかるトレーニングは可能です。

アスリートになるわけではないので、無理なく自宅で継続出来る筋トレを行うのが継続の秘訣かと思います。

デブでふさふさより短髪でガッシリを目指そう!

いくらフサフサの頭でも、お腹がでっぷりしていて、不健康な人より、多少薄毛でも筋骨隆々で頼もしい男を目指しましょう。
たしかに薄毛は気になるポイントですが、AGA治療や育毛剤に頼るだけでなく、トータルで身体をいたわることが、健康な髪の毛の育成にも繋がります。

筆者は20代から30代までだらしのない生活をしてきて今日にいたるので、20代前半で若ハゲに悩んでいる方は、是非自宅で出来る筋トレを始めてみてはいかがでしょうか。